不動産投資に強い税理士の相場とは

投資で利益が出たときの相談をすること

今は個人でも様々な不動産投資などをすることが増えてきているのでそれで大きく利益を出したいということも期待できるようになっています。不動産投資をする案件が増えてきているということがありますので少しでもお金がある個人でもお勧めできる投資のやり方の一つとして最近手をよく紹介されていることになります。しかし、どんな形でも投資をした場合には利益が出ることがあるわけでそういう時にはきちんと税務処理をしなければならないことになります。特にそういうことにしても的な知識がない場合であれば素直に税理士に相談をしてお願いするということがベストになるでしょう。申告などは一括で任せることができるのが大きいです。

相場として支払うことになる金額はどのくらいか

家とか土地とかあるいは駐車場などに対する投資ということになるわけで貸すことで利益を出すとか転売していくことで利益を出すという形になります。税理士といってもどのようなことが得意であるのかというのは色々とあったりするわけでその中でも不動産に強い税理士にお願いするというのが基本になるでしょうから、まずは専門性がハッキリとしているところを選ぶようにするとよいでしょう。当然、費用もかかるわけですが相場としては顧問契約であれば月に数万円でできるところはありますが一つの物件の帳簿一つ任せるということになりますと20万円くらいかかるというところも多いです。但し、あくまで相場であり、特に顧問契約はどこまでやってくれるのかということによってオプション追加が発生するということが多いので注意しておきましょう。

コストに見合うサービスと判断できるかどうか

不動産投資というのは節税対策になったりする部分はありますのでそちらの面での相談などもできたりするととても便利です。ただし相談をするだけで良いのか、それとも帳簿も作ってもらうのか、申告書なども作ってもらうのかということによって、だいぶ費用が変わってくることになりますのでコストに合うかどうかというのもよく考えなければならないのです。依頼するときにはまず確実に大事になってくることがそれを依頼してもこちらの収益がプラスであるのかどうか、ということです。投資をするわけですから、まずは利益率などから検討してみてそもそも始めるべきかどうかということから考えてみるようにしましょう。そして、税理士に依頼するべきかも考えることです。

記事を共有する